何でうちの会社でブラインドスクエアをやり続けているのか??

 土曜日は全体ミーティングお疲れさまでした。

久しぶりにペーパータワー、二ヶ月連続ブラインドスクエアを実施しました。

振り返りでは新しい方も増えてきたので うちの会社でのブラインドスクエアの位置付けのようなお話をしました。チームビルディングを導入して会社は少しずつ変わってきました。一番影響を受けたのは僕自身だと思いますが、いろんなアクティビティーの中でもブラインドスクエアをうちの会社では何度も何度もやってます。

一番たくさんやってる人は十数回はやってると思います。何度やってもその時々で色んな気付きがあったと思います。

今日は じゃー何でうちの会社で チームビルディングを・・アクティビティーをやるのか?

これは 仲山さんの受け売りですが

 楽天の店舗がどの店舗も楽天ドリームなどで成功や失敗の共有をしても 規模が大きくなってくると皆 同じ失敗をしてる。


体験を通じてで無いと 人は学習できない。

「人は教わっただけでは学べない」
「体験して気づかないと学べない」

ということです。

あのゲームをやってみると

・自分の考えを伝えるのは難しいよね。
・伝わってると思ってもなかなか 正確には伝わりきってないね。
・進捗の共有って大事だね。
・同じゲームやってても得意なことと不得意なことはそれぞれ違うね
・一つの課題に対してそれぞれアプローチが違うし 動きも違ってるね。
・お仕事に置き換えるとこういうことだな。

ということが体験で気付きます。

「人は教わっただけでは学べない」
「体験して気づかないと学べない」

日常業務を休んでまで時間を掛けてコストを掛けて 長年 チームビルディングのアクティビティーを当社でやり続けているのは そういう体験からの気付きで成長していくのが 遠回りのようで一番近道じゃないかと考えてるからです。

コメント

このブログの人気の投稿

僕の苦手な話 3つ

毎年恒例のうちわが今年も出来上がりました

車を購入しました