投稿

7月 1, 2019の投稿を表示しています

6年ぶりにストレングスファインダーをやってみました。

イメージ
最近 6年ぶりにストレングスファインダーをやってみました。



結果 上位5つの強みが

慎重
着想
最上志向
アレンジ
信念

前回、6年前と3つ入れ替わっておりました。今日はこの入れ替わった3つの強みについて自分なりに感じてることを書きます。

1つ目 最上志向
もともとマイナスをゼロに引き上げる 回復の強みより 最上よりだとは思ってました。より高く より良く より深くを考えがちですし 苦手なことに注目するのも性に合いません。
もう一点は チームビルディングで学んだ強みに注目する という考え方も この強みが上位に出てきた理由の一つだと思ってます。3つの新たな強みの中でも 最上志向は特に想定の出来た強みです。

信念
信念については 以前の強み 自己確信が昇華したのか形を変えたのか 2013年当時は 理念や価値観がまだ明文化されてない頃でした。 また この6年間は それまでの50年と比べてみても ここまで自分と深く向き合った事もなく、様々な点で明確な方向も提示できていなかった。

 その頃の指針は自分自身だった。それが明文化されました。今は明文化された価値観で自分も判断することが多くなったことで 信念の強みが上に上がってきたように思います。

アレンジ 多くの物事を整理し組織化することができると同時に、この能力を補完する柔軟性も備えています。すべての要素と資源をどのように組み合わせたら、最高の生産性を実現できるのかを考えるのが好きです。とあります。

この6年間で自分ではプレーヤーを卒業した 
こちらは日々の経営者としての仕事 ヒト・モノ・カネの中でもヒトをどう組み合わせるのが良いか に代表されるマネジメント

概ね 自分の置かれている状況でこのタイミングで発揮しないと行けない強みが上位に上がってきた印象。

それに比べて

今回も1番目と2番目に出てきた強み
着想
慎重さ

これはやっぱり変わらず上位なんだな。また近い内に この2つの強みも改めて自分なりに過去の出来事なども交えて取説として紹介したいと思います。