投稿

6月 11, 2018の投稿を表示しています

損得より先に善悪を考えよう

イメージ
以前にお題にあった「最近の気になるニュース」の話です。
直近では真っ先に日大のアメフトが頭に浮かびます。
(画像はライブドアニュースより) 日大フェニックスが、27年ぶりに優勝した翌年に問題が起きています。

大学の体育会を経験していると なぜ そのタイミングで あのようなことが起きたかというのが とてもよくわかります。

大きく負けた後、大きく勝った後 にその裏返しのように大きな問題が起きます。

実際に現場で何がおきていたか?というのは解らないです。

また、問題になってる事実は一つかもしれないけど、それぞれの立場で見え方も違っていたかもしれません。

事実は客観的には何通りにも見え方があると思います。

見え方が違っていると「どう感じていたか?」についてもそれぞれの立場によってさらに違っていたように思います。

勝つことを一番の目的にやっている大学の部活動だと確かにああいう風になってもおかしく無い。

何をやってもいいから勝つことを考える。
そんな錯覚に陥ってしまうのはよく解ります。

ビジネスでも自社の利益を追求することだけを考えると 何をやってもOKという感覚に陥ってしまうのかもしれません。


商業界の言葉にこんな言葉があります。

「損得より先に善悪を考えよう」