投稿

3月, 2018の投稿を表示しています

今週末のオフサイトミーティング

イメージ
今週末にオフサイトミーティングを実施します。まだ入社されて一年に満たない方が居るので、説明しておくとこれは まだ3回目の試みです。
昨年、3月に初めて開催しました。

ちょっと話は変わりますが PM理論を思い出してください。
・目標達成を志向するパフォーマンスの(P)
・人間関係に配慮し集団を維持しようとするメンテナンスの(M)

昨年のオフサイトミーティングはメンテナンスを高めることに主テーマを置いていたと思います。

ジブンガタリでは人の話をしっかり聴くことが試されます。

昨年終えた後の朝会で「しっかり聴くこと」は難しいなという事と、本気でしっかり聴こうとするとグッタリするくらいエネルギーを使うよね。人は何気なくやってると本当に省エネモードになってしまう。気を抜いていると省エネモードになってるんだなと感じた。何をやるにしても省エネじゃダメだ。しっかりエネルギーを使って魂を込めてやらないとダメだ。ということが自分自身よくわかりました。物事を無意識でやってるのも良くないし、省エネでやるのも良くないんだな。。

今年はいま説明したM ジブンガタリの他に P 各チームから「今期の取り組みと目標」を発表してもらいます。自分のチームが今期どういったことを取り組みどういう成果を目標にしていくか。全員がコミットして取り組めるようにしたいと思います。

ということで、今週末のオフサイトミーティングはパフォーマンスもメンテナンスも高めれる1日になればいいなと思ってます。

受け身では総合的な力を身につけることは出来ない

イメージ
気になるニュース「羽生さん 国民栄誉賞」

6年くらい前 弓の後輩に紹介してもらった本。「直感力」羽生さんの本でした。
スポーツ選手の本ではなくプロ棋士の方の本だったので意外でした。


当時読んで一番刺さった箇所。

「受け身では総合的な力を身につけることは出来ない」

実際の本に書いていた内容は「受け身の姿勢だけで ただ教わるというのでは集中力や気力 思考力といった勝負に必要な総合的な力を身につけることは出来ないだろう」

仕事もそうだと思う。受け身だけでやってても力は付いてこない。

でも、考えてみると 仕事って 言われたことをやっている時間が殆どだと思います。

じゃーどーすれば良いか。。。

・言われたことをやる場合も

 ・もっと簡単な方法はないのか?
 ・もっと正確にできる方法はないのか?
 ・そもそもこれは何のためにやってるのか?この仕事自体無くせないのか?
 ・全く別のアプローチで完結してしまう方法はないだろうか?
 ・やるタイミングを変えることでもっと効率よく出来ないだろうか?
 ・同じ仕事をまとめてやるにはどうしたら良いだろう?

受け身の仕事でも自分なりに能動的に行うことで身につくものは全く違ってくる。