投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

期待されてる証拠です。

イメージ
先日 楽天ネーションズのDAY3に参加してきました。
当社から今回は4名参加。


今回もたくさんの刺激を頂いてきました。社内で具体的にやることも沢山ふえたと思います。

一日のプログラムを終えた後に 懇親会があるんですが その前に我々と楽天スタッフで振り返りや反省を毎回するんですが 今回は少し時間が長引きました。

ネーションズの運営側に少しダメ出しをしました。

僕は一旦期待値が上がると 中途半端なクオリティーだと許せないところがあるようです。

あなたならもっとやれるでしょ?という旗が立つ。

そういえば 今までもスタッフの皆さんに対して そんなシーンがあったと思います。
僕にチクッと言われたら 期待値が上ってるんだと思ってください。

ダメ出しをされるくらい まず期待値を上げてもらいたい というのもあります。

もっともっと社内の共通言語を使っていこう!

イメージ
先週のリーダーミーティングで「理念や価値観・ブラインドスクエアからの行動指針を普段の仕事の会話の中に交えていく」
もっと社内の共通言語として利用しようと話しました。

「リーデイングカンパニー」
「笑顔をお届け」
「社内外問わず」
「チームワーク」
「楽しみながら全力で」
「得意不得意を把握」
「自分の考えをわかりやすく伝え」
「人によって理解度は様々」
「チーム関係なくフォロー」
「強み」

こういった言葉を日常の業務の中でも 日頃のミーティングや会話の中でも全員が共通言語として使う。

そんな職場にしていきたいと思います。

今週も色々な予定が入ってます。

明日、ビッグ・愛で インフォマートの説明会があります。
これは昨年のカンファからの流れ Connected 企業と企業を繋ぐ事が目的です。

まずは受発注を
「社内外問わずチームワーク」という考えで進めてもらってます。

飲食業界ではすでに導入されてる仕組みですが 小売やeコマースではまだあまり事例が無い案件です。
そういう意味では「リーディングカンパニーを目指す」我々が先陣を切って導入するのは意味のあることです。単に受発注が便利になるだけに留まらない。

そんな仕組みになっていくと信じてます。