投稿

11月, 2018の投稿を表示しています

「どうやったら楽しめるか」の視点

イメージ
今日から新人くんが入社となりました。

2週間前からは在宅で青田さんが勤務してくれてます。

あやちゃんが退職したときも言いましたが、またチーム作りは一からになります。今週 新人の研修のステップで我々のあり方を学んでいってもらいます。

さて、先週 文化祭を終えました。まだ後の仕事が色々残ってると思います。

今回の文化祭で、自分自身として一番学んだのは

「どうやったら楽しめるか」の視点



「全員が楽しめてないと十分に力を発揮するのは難しいんだな」

日頃から自分ではかなり注力しているつもりでしたが、まだまだ出来てない部分も多いなぁと感じました。ホントに出来てなかったなぁ。

「どうやったら楽しめるか」もっと振り切っていきたいと思います。

ネーミングや言葉は 大きな力を持っている

イメージ
昨日はかえるフェスでした。



好天に恵まれて風もなく温かい中 沢山の方々に試飲いただきました。

事前準備 当日出てくださった方 応援に来てくれたメンバー 家族の方にも数人 ハジメマシテの方にも会えました。

とても楽しい一日でした。
中心で進めてくれたリーダーの方 お疲れ様でした。

今週、水曜日 は ついに ECカンファレンスです。もう既に事務所勤務の方にも伝えましたが 先日のリーダースキャンプでの話を共有しておきます。

経緯は2015年頃に それまでの会の名称「担当者会」では無くなってきてるよね。ということで

名称を変更していく必要もあるね。となり

その年に関わってくれたメンバーが会の内容や流れを汲んで
「いわゆるECカンファレンス」という名称にしてくれました。

今更言うのも無責任なのですが、その当時から僕の中には
「カンファレンス?」
「え?そんな事やりたいの?」という印象でした。

実際、当日の挨拶で自分自身が「・・・・カンファレンスにご参加いただき・・・」というのが嫌だったのを覚えてます。

この出来事で今年は大きなことを学べました。

・ネーミングは大きな力を持ってる
・その言葉が持つ方向に引っ張られる

という事で さらに

・理念に強いメッセージ性が必要

ということも感じてます。

明日はリーダースキャンプ

イメージ
2015年の11月くらいから 3ヶ月に一度 リーダースキャンプを実施しています。
皆さんには通常業務をしていただいている間に リーダー4名と職場を離れて一日じっくり会社の課題や将来を考える機会を頂いてます。

スタートした頃の当初は理念がまだ明文化できていなかった頃 その辺りの話が中心。まだ決めきれていなかった。

その後、課題解決やチームワーク・社内コミュニケーションの仕組みが中心の内容。

昨年の11月のリーダースキャンプは来季に当たる今年の数値目標がその目標へのコミットが自分の中での中心だった。ちなみに前回の8月はこの夏の振返りや採用。

明日 11回目のリーダースキャンプを行います。明日も色んな案件を話しする予定になってます。自分自身の中では再度 理念や価値観についてが中心になってくるかなと思ってます。もっと社内も社外にも自分たちの方向を浸透してよりベクトルを合わせていけるとミッションやビジョンに近づいていける そんなふうに考えてます。

その他にも給与水準をどうしていくか?というのも大きなテーマです。

初参加、豆ダムマラソン 振り返り

イメージ
昨日 豆ダムマラソンに参加してきました。



2月の梅マラソンが12kmで今回のマラソンは5kmだったこともあって全く準備をせずに当日に臨むということを選択しました。

結果 とても大変でした。



45歳以上男性のクラス 25人中21位。順位もかなり残念な感じです。

今回参加して3つ感じたことを書いておきます。

1つ目
会社のメンバーと参加するととても心強かったです。慣れてない場所に一人っきりで参加する ということがとても苦手です。社交性がゼロに等しいですね。

2つ目
何事も準備を怠るとダメだなということ。大峰山のときもそうでしたが、舐めてかかると大変。しっかり準備して当日を迎える事の重要性を改めて感じました。

今月はイベントが2個あります。しっかり準備して臨みましょう!

3つ目
昨日の大会はエントリー700名 応援や運営側も含めて1000人くらいいたんじゃないかと思います。。若い方もとても多かったです。

求人をしていてもなかなか応募いただけないのが不思議なくらい若い人が居ました。
もっともっと地域でも存在感のある会社にしていきたいな そんなふうに感じました。