一万時間の法則


「一万時間の法則」

スポーツでも趣味の分野でも仕事でも 1万時間かけるとそこそこになる という法則です。

語学なんかもそうかも知れません。海外に住んで2年くらいすると覚えてしまったり。

逆にセンスが良くてもそれくらいの時間をかけないとモノにならない。ということかなと思います。

1万時間 
一日3時間だと約10年

仕事で8時間かけるとしたら 4年〜5年

うちの仕事でも業務内容によって色々ですが 例えば 電話対応・UIに優れたページづくり・通販に特化した倉庫運用・色んな事が 一万時間かけるとプロのレベルまで習得できる。

合わせて同時に習得していただきたいのが「チーム作り」

当社で本格的にチーム作りを言い始めたのが 2013年からなので そろそろ1万時間くらい費やしてきたかもしれません。

「チーム作り」
当時と比べても実際 上手くいってるかどうかは別として理解は進みました。


改めて
それぞれが 今やってる実務のプロとして

また チーム作りを実践するプロとして こちらも皆が習得してくれると良いなと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

毎年恒例のうちわが今年も出来上がりました

僕の苦手な話 3つ

車を購入しました